自治体ネットワークシステムのお悩みを解決

クラウド化時代のネットワーク運用の在り方 資料詳細

  • 情報政策

支援企業:オリゾンシステムズ株式会社

Flowmon(フローモン)は、フロー情報の取得、監視、分析により、ネットワークの可視化とセキュリティ強化を実現し、ネットワーク運用管理のお悩みを解決する製品です。

ネットワークの可視化・分析製品

■本サービスが解決できる課題
・ネットワークの利用傾向を知りたい
・トラブルをスピーディに解決したい
・インシデントを早期検知または事前検知したい
・標的型攻撃やゼロデイアタックなどに対するセキュリティを強化したい
・ネットワーク内の脅威状況を把握やユーザによるトラブルを防止したい

■想定される利用シーン
・ネットワークが重かった時にFlowmonを利用して、いつ誰がどれだけ使っていたのかをTOP 10で解析し、特定のユーザが占有していたということを発見する。
・個々の通信量はそんなに大きくないけれど、従業員数が増えた、クラウド利用をすることで全体の通信量自体が増えて、今のままではそも回線が足りなくなってしまっているようだということが分かり、それならば回線を太くするといった、原因追究および適切な対策の検討が可能である。
・テレワークの推奨施策でレスポンス悪化の原因解析やセキュリティーリスクが高い端末の洗い出し、アプリケーションのパフォーマンス比較などを判断し、お客様のネットワーク環境の向上に役立てる。
・いつ誰がどのような通信をした、という情報を蓄積するので、不正なアクセスを抑制する監視カメラ的働きを期待できる。
・誰が巨大なファイルを送受信しているのか、どのフローが原因であったのかを特定・抽出することができる。
・どのような通信がどれだけ行われていたのか、その通信は誰が、どの部署が、ということまで調べることが可能。

■想定される導入効果
・アプリや端末ベースまでの利用状況を把握できる
・簡単・スピーディーに問題を特定できる
・いつ誰が何をしたのかなどの振る舞いを即座に分析可能で、早期検知につながる
・アンチウイルス対策で検知できなかったウイルスを振る舞いなどから発見
・証跡による社内の規律保持やユーザによる不用意な行為を抑止

■導入実積
セキュリティ製品につき非公開

■無料トライアルプラン
1か月

■参考料金体系
Flowmon製品の価格は個別お見積となります。
パートナーもしくは、弊社担当営業までお問い合わせください。










資料詳細

資料目次

1章:クラウド化・テレワーク化で情シスを悩ませるネットワークの複雑化・負荷拡大
2章:時間もコストも削減。クラウド化・テレワーク化時代のネットワーク運用の在り方
3章:ネットワークの分析+セキュリティの強化を同時に実現する「 Flowmon 」







サービスカテゴリー