認知症 高齢者の 徘徊防止策 資料詳細

  • 住民生活・安全

支援企業:ホームネット株式会社

GPS端末を収納できる靴の提供や、自社保有のコールセンターを活用し、ほかの認知症施策との連携を実現できる

損害賠償に備えた保険の導入で高齢者の見守り支援を刷新

令和3年度から、市内29ヵ所の地域包括支援センターに認知症地域支援推進員の配置を予定しており、相談支援体制の充実を図っていきます。これにより、認知症高齢者のいる世帯のニーズを把握したうえで、ホームネットや地域住民団体、NPO法人などと連携しながら、見守り支援を充実させていきたいですね。

ソリューションの提供にとどまらず、施策の普及促進を含めた幅広い支援を行っていきます。GPS端末を収納できる靴の提供や、自社保有のコールセンターを活用し、ほかの認知症施策との連携を実現できるのが、当社サービスの強みです。また、地域包括支援センターの職員が住民への説明用に使う冊子の作成や、GPS端末サンプルの提供も可能です。関心のある自治体の方は、ぜひご連絡ください。

資料詳細

資料目次

■徘徊高齢者 位置情報検索サービス 紹介資料

サービスカテゴリー

+ すべてのカテゴリを表示する

+ すべての項目を表示する