音が変わると、仕事が変わる

高精度な議事録作成をサポート  資料詳細

  • 情報政策

支援企業:シュア・ジャパン株式会社

収音能力の優れたマイクと音声認識システムを組み合わせ、高精度な議事録作成を支援し業務効率改善に貢献します。
マイクの種類は4種類あり、多様な会議スタイルにフィットします。

【ワイヤレス】議事録作成の精度をさらに高めるにはマイク

■本サービスが解決できる課題
手入力での議事録作成は多くの時間と労力を浪費
既存の議事録作成システムの精度が低く、録音データの聞き直しや修正作業が手間
既存の議事録作成システムでは会議参加者1人1人にマイクが割り当てられないため、マイクの受け渡しに時間を要したりマイクがないまま発言を開始する人がいて記録に残らない
既存の議事録作成システムではマイクの種類や本数が限定されていて柔軟な対応ができない

■想定される利用シーン
会議室

■想定される導入効果
マイクの種類は全部で4種類(ハンドヘルド型、ボディパック型、バウンダリー型、デスクトップ型)あり、組み合わせは自由
高性能なマイクが不要な雑音を除いて効率よく収音するため議事録作成の精度が向上
同一空間において最大96台のマイクを同時運用可能で多様な会議スタイルに柔軟に対応
全てのマイクは9時間以上連続運用可能で長時間の会議でも安心

■無料トライアルプラン
有り(現場デモ対応、デモ機の貸し出し)

■導入自治体
登別市

資料詳細

資料目次

製品の特徴
マイクロホンの紹介
製品仕様
設置例

サービスカテゴリー

+ すべてのカテゴリを表示する

+ すべての項目を表示する