郵便関連業務の自動化

封入・封かん機 資料詳細

  • 総務・人事

支援企業:ピツニーボウズジャパン株式会社

ミスのない正確な封入・封かんを少人数でスピーディに実現

機械による二重確認で 誤封入リスクは低減できる

特に多くに職員が捉えているのは、「誤封入をいかに防ぐか」という課題です。実際に、目視による二重、三重の確認を行っていても、誤封入が起きるケースは少なくありません。さらに、大量の送付物を大人数で取り扱う場合は、「作業時間の短縮」や「職員による密の回避」などの課題も耳にします。そこで当社では、これらの課題を一挙に解決できる手段として、「封入・封かん機」の導入を提案しています。当社の製品では1時間に最大3500通の速さで正確に処理。令和元年度~2年度だけでも44自治体に導入されていますが、これまでに一度もご封入の事故は報告されていません。

導入実積:阪南市(大阪府)他

資料詳細

資料目次

■PB製品 総合カタログ 2021年2月度版
■SendPro_P2000_210201

サービスカテゴリー

+ すべてのカテゴリを表示する

+ すべての項目を表示する