日本の室内スポーツの底上げは『床』から。

従来の常識を塗り替える体育館メンテナンス 資料詳細

  • 学校教育・生涯学習

支援企業:株式会社GRIP

文部科学省より禁止されているワックスの成分・水分を一切含まないメンテナンス剤。低コストで、簡単に体育館フロアのグリップ力を回復し安全な状態を保つことが可能です。

公共施設・学校教育

■本サービスが解決できる課題
施設の長寿命化、施設(体育館)の安全面の管理(ケガの防止)、施設維持のコスト削減

■想定される利用シーン
学校ならびに自治体による施設管理(メンテナンス)

■想定される導入効果
体育館の維持管理における安全面の向上、ケガの防止、メンテナンスコストの削減

■導入実績
船橋市(千葉県)、富士宮市(静岡県)、富士市(静岡県)、近江八幡市(滋賀県)、その他

■無料トライアルプラン
有:無償サンプル提供

資料詳細

資料目次

①体育館床面の構造
②理想のメンテナンスと現状 
③文部科学書・スポーツ庁からの通知 
④導入実績 
⑤NONSLIPシリーズ         
⑥フロアシートシリーズ







サービスカテゴリー

+ すべてのカテゴリを表示する

+ すべての項目を表示する