RABAN(ラバン) - 全国の自治体職員に贈る、行政向けサービスの比較・資料請求サイト

会員登録

  • HOME
  • 行政DX導入支援「手続きアセスメント」

最終更新日:2022/09/26

最適なDX計画の策定をサポートします!

行政DX導入支援「手続きアセスメント」

企業情報

株式会社アスコエパートナーズ

自治体の行政手続きを調査・分析し、その上でオンライン化の重要度・優先度をスコアリング、行政サービスのエキスパートが住民目線でオンライン化の計画立案をサポートします。

住民目線のサービス&職員の業務効率化の実現

全国100以上の自治体との取引実績を持つ当社だから、ITだけでなく行政サービスにも精通。利用者目線で手続きプロセスを分類することで、手続き単位だけでなくプロセス単位での課題発見、オンライン化検討が可能です。調査のみならず、オンライン化に向けた計画立案までフルサポートします。

◆こんなお悩みはありませんか?
・手続きの「デジタル化」をどこから手をつけてよいかわからない
・縦割り業務のため、庁内の手続き業務を俯瞰できない
・コスト削減につながる手続きオンライン化をしたい
・電子申請の利用率が低い

◆本サービスの特徴
<調査票・データ管理は、扱いやすい「Excel」統一フォーマット>
テンプレート化した調査票フォーマットを利用するので、速やかに着手できます。膨大なデータ集計を効率的に行うための独自ツールが、スピーディかつ職員様のご負担を極力抑えた調査実施を可能にします。

<役所内決裁資料にも利用できる調査・集計結果の一覧>
調査結果レポートでは集計結果が一覧で提示されるので「電子化するべき手続き」がとてもわかりやすく把握できます。レポートは役所内決裁資料としてもご利用いただけます。

◆手続アセスメントの過去データを分析した「サマリーレポート」
手続のデジタル化障壁、手続の受付・申請方法など自治体間で数値が異なる項目について、過去の調査結果を用いて、当社が独自に分析したレポートも活用いただけます。レポートの見方・使用方法・手続きについて・自治体DXの現状などは、付帯する研修動画でご覧いただけます。

◆導入実績
兵庫県加古川市、茨城県つくば市、大阪府豊能郡豊能町、山口県山口市 他
※導入自治体の事例は、「GDX TIMES」からもご覧いただけます。

◆導入方法
自治体様のマンパワーやご予算に合わせて、サポート工程、調査領域などのご相談も承ります。まずはお気軽にご相談ください。

◆ご料金プラン
「手続きアセスメント」:ご相談ください。
「サマリーレポート」:50万円

資料詳細

資料目次

◆「手続きアセスメント」ご案内資料
・手続アセスメント プラン一覧
・手続アセスメント サービス内容

企業情報

企業名
株式会社アスコエパートナーズ
設立
2010/02/08
資本金
5,000万
住所
〒1050001 東京都港区 虎ノ門5丁目12-13 ザイマックス神谷町ビル2F