自治体の課題は副業・兼業人材で解決!

自治体での副業・兼業人材活用のご提案 資料詳細

  • 産業振興

支援企業:株式会社みらいワークス

Society5.0やDXなど自治体業務に高度なスキルを求められるいま、従来の枠組みにとらわれない柔軟な発想が必要です。採用が困難な専門人材を、副業・兼業人材の活用で支援します。

<実行支援付き>自治体の副業・兼業活用によるプロ人材登用支援

■本サービスが解決できる課題
・多様化、複雑化する市民ニーズへの対応
・テクノロジーの進化への対応

…こうした必要性に、現在の自治体職員だけで対応をするのは難しくなっています。
しかしながら、専門的知見をもつ人材を採用するのは難しいと感じている自治体の方に対し、副業・兼業人材が解決します。
また、稼働後もしっかりと弊社が支援するため、人材活用を円滑に進めることができます。

■想定される利用シーン
・Society5.0 DX推進支援
・プロモーション戦略立案
・地域防災の戦略立案
・プロジェクトマネージャー
…など、専門的な知識が必要な業務に対しプロ人材が支援します!

■想定される導入効果
・民間視点の専門知識を簡単にかつスピーディーに取り込むことが可能
・専門人材の採用が低ハードル
・稼働後も弊社が支援するため、外部人材のマネジメントの不安を解消

■導入自治体
岡山県岡山市

資料詳細

資料目次

・みらいワークスのご紹介
・自治体での副業・兼業のプロ人材の起用について
・導入事例

サービスカテゴリー