地域における住民の気づきを行政に生かす

LINEを活用した通報ソリューション 資料詳細

  • 住民生活・安全

支援企業:transcosmos online communications株式会社

LINEを通じて住民から公共施設の不具合等の通報を受け付けるサービスです。住民は365日24時間利用できる一方、位置情報や画像により情報精度が高まり業務効率化もサポートします。

住民から寄せられる道路・公園などの公共施設の不具合等の通報をLINEで受付

■本サービスが解決できる課題
・地域の安全確保に必要な情報を住民から集める方法が限られている
・役所の開庁時間時間しか通報を受付けられず、重要な情報が役所に通報されていない場合がある

■想定される利用シーン
住民が公共施設の不具合等に関する情報を行政へ通報しようとする場面

■想定される導入効果
・住民がLINEを活用して365日24時間通報可能で、職員の勤務時間に縛られない
・通報の受付けは自動で行われ、かつ、位置情報や画像を取得する事で情報の精度も高まり、業務効率化が図られる

■導入実積
熊本県熊本市様、宮崎県都城市様、愛媛県松山市様、東京都武蔵野市様、神奈川県秦野市様、富山県射水市様など






資料詳細

資料目次

■LINE公式アカウント対応プロダクト「KANAMETO」
■KANAMETOの導入実績
■KANAMETOの機能群
■KANAMETOの活用領域
■通報ソリューションの内容
■通報ソリューションの主な活用方法
■住民から見たLINEでの通報イメージ
■通報ソリューションの主な機能
■会社概要








サービスカテゴリー

+ すべてのカテゴリを表示する

+ すべての項目を表示する