ネットワーク間の安全なファイル授受

実積ある無害化処理との連携で実現 資料詳細

  • 情報政策

支援企業:株式会社ソリトンシステムズ

当社が提供する「FileZen S」は、ファイルの無害化システムと自動連携し、分離ネットワーク間でのファイルのやり取りを徹底的に簡易化したシステムです。

「無害化処理」を意識することなく安全なファイル受け渡しを行える 

無害化製品といえども、すべてのファイルに対応しているわけではなく、なかには無害化できないファイルも存在します。従来は、そうしたファイルを扱う別のシステムを用意しなければなりませんでした。そこで、「FileZen S」では「振る舞い検知」をはじめ、ファイルの安全性を確認する別の仕組みを搭載し、無害化できなかったファイルも含めてすべてのファイルの受け渡しをシステム上で一元管理できるようになっています。
「FileZen S」の操作はきわめて簡単で、ブラウザの枠内にファイルをドラッグ&ドロップし、送信ボタンを押すだけ。
ユーザーは難しい無害化処理をまったく意識することなく分離ネットワーク間のファイル受け渡しができてしまうのが、最大の特徴です。
ぜひ導入をご検討ください。

資料詳細

資料目次

■分離ネットワーク間で安全なファイル受渡し ご案内資料

サービスカテゴリー