RABAN(ラバン) - 全国の自治体職員に贈る、行政向けサービスの比較・資料請求サイト

会員登録

  • HOME
  • Infoblox 資産自動管理IPAM

最終更新日:2022/06/08

エージェントレスでネットワーク資産を管理

Infoblox 資産自動管理IPAM

  • DX推進

企業情報

Infoblox株式会社

IPAMサーバを利用することでエージェントレスで各ネットワークに接続しているサーバ、端末、ネットワーク機器の情報をリアルタイムに可視化することが可能です。

ネットワーク内で運用するIPアドレスを一元的に管理

IPAMサーバを導入することで各ネットワークに接続しているサーバ、端末、ネットワーク機器の情報をエージェントレスで、リアルタイムに可視化することが可能となり、資産管理業務の負荷低減、インシデント発生時の初動対応の迅速化を実現可能です。

◆こんなお悩みありませんか?
・ネットワーク内の接続デバイスを一元的に可視化したい
・ネットワークに接続した管理外のデバイスを検知したい
・IoTデバイスなど、OSを問わず幅広いITデバイスを管理したい

◆本製品で実現できる機能
・IPアドレスを利用するデバイスをエージェントレスでリアルタイムに可視化可能
・IPAM情報には接続デバイスのIPアドレス、OS等の情報が含まれており、どのデバイス
 が、いつ、どこに接続されていたか、リアルタイムに可視化することが可能
・ネットワークに新規接続されたデバイスを検知

◆導入実績
官公庁、自治体システム向けに数多くの導入実績を有します。

資料詳細

資料目次

◆「Infoblox IPAM ソリューション紹介」資料
1. 会社紹介 取り扱い商材紹介
2. IPAM紹介
3. クラウド管理型IPAM紹介

企業情報

企業名
Infoblox株式会社
設立
2004/09/28
資本金
1,000万
住所
〒1070062 東京都港区 南青山2-26-37