窓口業務を効率化

窓口業務のオンライン化 資料詳細

  • 情報政策
  • 新型コロナウイルス感染症対策
  • 住民生活・安全

支援企業:日本ソフトウェアマネジメント株式会社

窓口業務のモデルや、窓口受付システム「かめさぽ」の多様な機能を紹介

窓口業務をオンライン化するために

住民窓口は混雑する傾向にあり、また、新型コロナウイルス感染症の拡大により、窓口業務のオンライン化が求められています。
オンライン化を進めていくために、まずは従来における窓口受付業務のやり方から見直すことをおススメしています。
『かめさぽ』では、庁舎にて住民自らが申請書を入力、作成するモデルを用意しており、オンライン化した場合でも、同じ作業を自宅のパソコンやスマートフォンで行うだけとなり、スムーズな移行ができます。

資料詳細

資料目次

■窓口受付システム かめさぽ パンフレット

サービスカテゴリー

+ すべてのカテゴリを表示する

+ すべての項目を表示する